本と珈琲~こりおり舎@しまなみ大島~

しまなみ海道の端、今治市の大島に移住して自家焙煎珈琲と本の店を開店。 島ぐらしのあれこれや珈琲のこと、本のこと、店のあれこれなど、ゆるゆると気ままに綴ります。

カテゴリ: こりおり舎

店と家は別??  お客さまにときどき聞かれるのが、店の奥に住居スペースがあって暮らしているのか、ということ。  答えはNO。  店には暮らしていません。  島の中にもう1軒家を借りてそちらで暮らし、店には営業に合わせて通っています。 面倒じゃない?2軒管理 ...

しまなみに春がきた!   思いのほか冷え込んだ冬が終わりを告げ、しまなみが一気に春めいてきました。 こりおり舎の敷地でも、梅や水仙などいろいろな花が咲き、道端の草たちも一気に芽吹きだしました。 花粉や黄砂が気になる季節でもありますが、それでも外に出たくな ...

宿舎こりおりオープン!  ずっと延長していた宿泊エリア、いよいよオープン! 3月12日(土)の宿泊からご予約いただけます。しまなみが一年で最も気持ちのいい季節はまもなく。春休みのお出かけにぜひご利用ください。  ご宿泊いただけるのは、土日月の週3日です。 1日1組 ...

大三島に木犀さんがオープン!  大三島にまた新たにすてきなお店がオープンしました。古道具や全国の作家さんによる雑貨やアクセサリー、焼き菓子などが並ぶセレクトショップ、木犀(もくせい)さんです。 宮浦港の手前にあるお店は、明るいグリーンが目を引くすてきな外 ...

こりおり舎はおしゃれか?  たまにこりおり舎を「おしゃれだね」と言っていただくことがあります。 店をおしゃれにしている意識はなく、どうにかしたい部分がいっぱいあるので、嬉しい反面、ちょっと気恥ずかしくもあります。 わたしが思うおしゃれなお店は、隅から隅ま ...

 新年が明け、はやひと月半。 ブログをずいぶんサボってしまいましたが、ブログを見て連絡しました、見てます、と言っていただくことがあり、まめに更新していかなければ、と思い久々の更新です。選択肢を増やすこと。  こりおり舎では移住や地方暮らし、地方での起業に ...

チョコレートのこと。  こりおり舎では最近、チョコレートの販売をしています。 雑貨を扱う問屋さんから仕入れたフェアトレードチョコレートが、意外な人気となっています。 地域の力で諸問題の解決を目指すコミュニティトレードを行う第3世界ショップから、フェアトレー ...

キーブックのこと。  大型書店立ち上げ時に選書をしたとき学んだことのひとつに、「キーブック」というものがあります。 その名の通り、店における「キー」となる、なくてはならない、その店を表すような本のことです。こりおり舎でも、キーブックとして意識している本が数 ...

新しい仕入れルートのこと。 10月から、新しく取次(本の問屋)さんと契約を結び、これまで扱えなかった出版社の本のお取り扱いができるようになりました。送料の問題などがあるのでまだ発注できていませんが、ほとんどの一般流通の書籍を扱うことができるようになるので、 ...

”『ゆっくり、いそげ』影山知明さんが旅人として高松に現る会”を視聴して。 先日、高松市で開催されたイベントをオンラインで視聴した。イベントのオンライン配信が広がったことは、地方住まいの出不精にとって、コロナ禍により発生した数少ないメリットとも言える。 こ ...

↑このページのトップヘ