本と珈琲~こりおり舎@しまなみ大島~

しまなみ海道の端っこ、今治市の大島(愛媛件今治市)に移住して自家焙煎珈琲と本の店を開店。 島ぐらしのあれこれや珈琲のこと、本のこと、店のあれこれなど、ゆるゆると気ままに綴ります。

カテゴリ: 協力隊の仕事

先月も東京へ行ってきました。愛媛県の移住フェアでしまなみへ移住した人としてお話をしに。しまなみ人気が高くてびっくり。後泊したので、イベント後にも本屋を周り、翌日は東京住まいの大学の先輩や神奈川住まいの同期と一緒に本屋を巡ってきました。長くなるので、まずは ...

地域おこし協力隊全国サミットにブース出展するため、久しぶりに東京へ行ってきた。関西に行くことは多いが、東京は久々。 会場もホテルも渋谷だったので、そのあたりを中心にうろうろしてきた。◆立ち寄った本屋・ABC入った瞬間、紙とインクの匂いがして、雑誌を入り口付近 ...

研修などで宿泊した宿まとめ。個人的には、あまりゲストハウスが好きではない。交流会などの交流の場はともかく、不特定多数と交流することがあまり好きでも得意でもない。むしろ苦手と言っていい。宿泊を伴う場は、仕事でもプライベートでも移動などで疲れていることが多く ...

 2日連続ブログ更新。 引き続き研修で得たものの話。 今何してるの?に加えて、協力隊同士でよく話題にあがることとして、どこから来たの?がある。活動地域ではなく、出身地のことだ。「函館です」というと、いいところですね、のような反応をいただくことが多い。(北海 ...

3週連続泊りがけの研修、というハードスケジュールがようやく終わり、年度末研修ラッシュも今月末の協力隊全国サミットを残すばかり。 研修は任意なのだけれど、私が大抵の研修に参加しているのは、いつも何かしら収穫を得られるからだ(研修内容とイコールではない収穫も多 ...

できること、やりたいこと、必要なこと。 協力隊として活動するようになってすぐ、いろいろな取り組みやコンテンツをこの3つに分け、相関図を書き、優先順位を付けた。私にできて、私がやりたくて、地域に必要とされることが最優先で最終目標だけれど、実際は私にできるこ ...

 協力隊希望者や移住検討中の人向けに移住者や島の人の暮らしをまとめた冊子を作ろうと思って、事例を探しているうちに、故郷函館の「人」に焦点を当てた素敵なサイトに行き当たった。その名も「IN&OUT ハコダテとヒト」(http://www.inandout-hakodate.com)私が函館にい ...

今年のメインともいえる活動費の使い道!庭文庫へ行ってきました。ご存知ですか?庭文庫。オープン以来、メディアに引っ張りだこなので、ご存知の方も多いかもしれません。岐阜県恵那市にある、古書店です。恵那市は、『半分、青い』のロケ地だそうです。←見てないので全然 ...

先日、西村佳哲さんの『一緒に冒険をする』出版記念トークイベントに行ってきました。西村佳哲さんと言えば、『自分の仕事をつくる』でカチコチの仕事観を揺さぶられ、『自分をいかして生きる』で私の仕事観を築きあげたといっても過言ではない方です。同じチームで働いてい ...

いいことなのか悪いことなのかは、状況やタイミング、見る人によると思うのだけれど、私の仕事のスタンスとして、お客様よりも自分のいる会社なり団体なりの方を大切にしています。 BtoBで営業をしていた時も、お取引先様よりも社内の製作スタッフやカメラマンが大切だった ...

↑このページのトップヘ