ここ最近、ああでもないこうでもない、と頭を悩ませている案件がある。

 こりおりのロゴだ。

 「こりおり珈琲」のロゴは、露店での営業のときから使っているものがあるが、海外の無料ソフトで枠などを使って作ったもので、こだわっているのはフォントくらい。シンプルで気に入っているけれど、本とコーヒーの売り場を分けることにしたので、こりおり珈琲の名のもとにすべてをやっていくのも違う気がしていた。

 実店舗を構えるにあたり、こりおり珈琲やこりおり文庫や今後さらに広がる(予定というか妄想)の旅舎こりおりとか書肆こりおりとかもろもろの事業をひとくくりにした、「こりおり」のロゴを作りたいと考えている。


 シンボル付きのロゴマークにしたい。素人にロゴタイプを作るのは厳しいし。シンボルとタイプを別で使えるのもいいし。

 ただ、これがなかなかなかなかハードなことで。本とコーヒーがメインだけれど、事業は増えるかもしれない。本とコーヒーに優劣はつけられないし、どちらかだけ、というのは気になる。

 「こういうのは向いていない」と早々に投げ出す夫。ロゴもフォントも好きだけれど、0から1を生み出すのが苦手な私。ずっと使うし、ブランディングに関わるものだから自作したいと思ったけれど、だからこそいっそ外注してしまうか…と悩む。ピンタレストでよさげなロゴをたくさん見て、ぐりぐりぐりぐり描く。「なんかピンとこない」夫。

 こりおりってなんだよ、とこれまで何十回も聞かれたことを自分で突っ込む。イラスト化できない概念を恨む。
 大切にしたい「場」や「時」「くらし」が伝わるような。島に本屋コーヒーの文化の種をまくような。
 いい感じのロゴに辿りつきそうな、まだまだめぐり逢えなそうな、そんな感じ。
 ロゴデザイン、得意な方がいたらお願いしたい~~。

改修作業もすすめつつ、こういうソフト面も進めておかないと、夫の優先順位の低いこのあたりは後々やっつけ仕事になりかねない。
後でもいいけどこだわりたいところは早め早めにやっておこう。


無題

ちなみに、こりおりのロゴは無料ソフトとエクセルを駆使して作った。それをPDF入稿でスタンプにして、スリーブやパッケージに押している。今でも一つ一つ押している。


 

【参考】※言い方はいろいろあります

ロゴマーク:シンボルマークとロゴタイプの組み合わせ。KIRINSHISEIDOなど

シンボルマーク:社名の一部や業種などをデザインした象徴、マーク。AppleNIKEなど

ロゴタイプ:社名や商品名をデザインした文字。MITSUBISHIaddidasなど

スポンサードリンク