本と珈琲~こりおり舎@しまなみ大島~

しまなみ海道の端、今治市の大島に移住して自家焙煎珈琲と本の店を開店。 島ぐらしのあれこれや珈琲のこと、本のこと、店のあれこれなど、ゆるゆると気ままに綴ります。

 2日連続ブログ更新。 引き続き研修で得たものの話。 今何してるの?に加えて、協力隊同士でよく話題にあがることとして、どこから来たの?がある。活動地域ではなく、出身地のことだ。「函館です」というと、いいところですね、のような反応をいただくことが多い。(北海 ...

3週連続泊りがけの研修、というハードスケジュールがようやく終わり、年度末研修ラッシュも今月末の協力隊全国サミットを残すばかり。 研修は任意なのだけれど、私が大抵の研修に参加しているのは、いつも何かしら収穫を得られるからだ(研修内容とイコールではない収穫も多 ...

「こりおり珈琲」という屋号を掲げてお店を始めてから、1年と4か月が過ぎた。基本、屋外での営業ということもあり天候にとても左右されるが、その分自然の豊かさを感じる場面も少なくない。この形態でお店をしていて一番のメリットだと感じるのは、このロケーションや人との ...

今日から2月。つい最近までブログのアクセス環境が非常に不安定で、修正しようにも原因も方法も分からず、ブログの更新どころではなく。。そこで先日、まとまった時間を確保しググりまくった結果、なんとかアクセスが安定するようになりました。(原因はドメインに関すること ...

できること、やりたいこと、必要なこと。 協力隊として活動するようになってすぐ、いろいろな取り組みやコンテンツをこの3つに分け、相関図を書き、優先順位を付けた。私にできて、私がやりたくて、地域に必要とされることが最優先で最終目標だけれど、実際は私にできるこ ...

 協力隊希望者や移住検討中の人向けに移住者や島の人の暮らしをまとめた冊子を作ろうと思って、事例を探しているうちに、故郷函館の「人」に焦点を当てた素敵なサイトに行き当たった。その名も「IN&OUT ハコダテとヒト」(http://www.inandout-hakodate.com)私が函館にい ...

小さい頃から本を読むのが好きで、文章を書くことも好きでした。それなのに大嫌いだったのが、読書感想文。今も昔も苦手です。なにが嫌って、目的がよくわからないこと。本の説明が目的ならあらすじ、宣伝が目的ならおすすめポイントを書いたらいいのだけど、感想文って、何 ...

10月1日はこりおり珈琲にとって、とても大切な日です。その理由は2つあります。1つ目の理由 1つ目の理由は、10月1日が「コーヒーの日」であるということ。コーヒー業界では国際協定によって、新年度は10月1日からとされています。コーヒー業界でいう、元旦みたいなものでし ...

おはようございます。コーヒー・カフェ業界、飲食業界に身を置いていて、昨日よりこのニュースを結構気にしている方は多いのではないでしょうか。米カフェチェーン店、スターバックスのイタリア進出です。そもそも、あれだけの世界的なチェーン(2015年時点、90の国・地域で2 ...

今年のメインともいえる活動費の使い道!庭文庫へ行ってきました。ご存知ですか?庭文庫。オープン以来、メディアに引っ張りだこなので、ご存知の方も多いかもしれません。岐阜県恵那市にある、古書店です。恵那市は、『半分、青い』のロケ地だそうです。←見てないので全然 ...

↑このページのトップヘ